RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

エピソード:インカ編 (前説)

2008.08.06 Wed
今回のインカ編エピソードはリオで「偽りの聖女」を最初に請けて
お届け中心の交易編、発見物探索中心の冒険編、海戦と陸戦中心の海事編から
好きなのを選んで進める事が出来ます。

どれで進めても、称号は貰えます。
細かい報酬はそれぞれに合った報酬が貰えます。
(海事なら鍛冶道具etc、交易なら再交渉要望書etc、冒険なら頭痛薬etc)
あとその分野に応じた衣装ももらえます。

交易編はお届け中心なので、お届け物が南米では調達できないものもあるので
ヨーロッパから準備して持っていかないと達成できません。
海事編は結構しっかりした強めの敵が出るので、
しっかり船装備揃えていくべき。
装甲なしでいいや~とかそういうノリだと無理かも。
冒険編はR10以上のスキルを要するものがいくつかあるので
非優遇職で行く場合はブースト忘れないように(私は忘れて借りたけど;-;)



======

登場人物


raua.jpg
ラウア

太陽神に嫁ぎ、太陽の巫女として太陽の館で暮らす大巫女
アンデス北部にあるチブチャの族長の娘だったが、
連れ去られケチュアの民の聖女として祭り上げられている


roka.jpg
ロカ

ラウアの弟。チブチャの族長で民から慕われ実力もある偉大な父を持つ。
父が急死し、族長としての引継ぎもままならないまま、族長の座に着く。15歳。


waman.jpg
ワマン

ラウアとロカの弟。
ラウアが連れ去られてから産まれた弟なのでラウアは顔を知らない。
とってもワンパク。たれ目。


pisaro.jpg
フランシスコ・ピサロ 1471年もしくは1478年 - 1541年6月26日

スペイン人の探検家。
財宝を渡せば命だけは助けると言って、
財宝を受け取ってから殺すというやり方で
荒くれ者の探検家。


raiza.jpg
ライザ

英国海軍士官
国を思い、部下を思う人(どんな人かよくしらない)


arubero.jpg
アルベロ

ポルトガルのサルミエント商会の息子。
国王からも信頼される偉大な交易商の父を持つ重圧に苦しむ
かけだしの商人。


waruda.jpg
シュレッテンワルダー

元貴族騎士のドイツ系の盗賊騎士。
目が見えない妻”ジゼル”の為に、
強盗殺人や盗掘行為などをして生活していたが
ある日、妻”ジゼル”の目が見えるようになり、
夫のしている残忍な行為を見てしまい自殺。
いまだに妻”ジゼル”が忘れられず、
リオの酒場娘”ジゼル”に亡き妻の面影を見ている。




Category:公式系のイベント他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<エピソード:インカ編 (ネタバレ含) | HOME | クスコ固定レシピ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://awabidol.blog81.fc2.com/tb.php/326-64469845

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。