RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

タロットカード

2010.07.08 Thu
この記事書いたっけなぁ・・。
以前書いたかもしれないけど。まぁいいや。



錬金術R10の「タロットの操作」で
素の「タロットカード」というものが出来ます。

個人的な体感で「錬金術のタロットカード」とあまりかわらない確率で
「タロットカード」でも魔術師が引ける感じがするので
生産の際には毎回引いて重宝しています。
100ブーツも100カッツも100スキアも
素の「タロットカード」の魔術師で作りました。



ギザのダンジョンのクリア報酬として、
素の「タロットカード」を貰える事があります。
ふとアイテム欄を見ると、
錬金術実験で出来た「タロットカード」とダンジョンで出た「タロットカード」が
重ならない事に気付きました。


020810 010817   020810 010812

向かって左がダンジョンで出た「タロットカード」
向かって右が錬金実験で作成した「タロットカード」

説明文も名称も見た目も一緒です。




ダンジョンの「タロットカード」は、
今まで10枚ぐらい(もしかしたら一桁かも)しか使った事ないですが
「悪魔」が3連続で出ました。
錬金術実験の「タロットカード」は、今まで200枚以上使ってますが
「悪魔」は1度も出た事ないです。

試行回数が少なすぎるので結論にはできません。
たまたまだったと言える回数しか使った事ないので
よくわからないけど、
もしかしたら重ならない事からみて、引ける結果内容は異なるのかな?

Category:錬金術 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<武寧王陵 ダンジョン | HOME | 偽ぽっけ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://awabidol.blog81.fc2.com/tb.php/524-bcc41401

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。